• 問題を管理する

  • NEWS

    山口県立高森高等学校で法教育の授業のアシスタントをさせて頂きました。 実はこの高校は私の母校です。 十数年ぶりに入る母校の様子は私の高校時代と余り変わっておらず懐かしさを感じました。 生徒さんも...
    柳井市主催の空き家対策セミナーで相談員をさせていただきました。 不動産関係の仕事を取り扱っているのですが、最近老朽化した空き家についてのご相談を多くいただく様になりました。 老朽化した家屋を放置...
    September 27, 2018
    今月中旬に、司法試験の合格があったみたいですね。 合格者の人は、おめでとうございます(「ようこそ地獄へ」感も強いですが…w)。 不合格者の人も分析さえ出来れば来年はうまくいくと思います。 し...
    More Posts
  • 私たちの理念

    「問題の解決」を通じて、社会の発展に貢献する。

    Misson

    弁護士の仕事は、法を使って事件を解決する仕事です。

    それは、ただの「勝ち負け」を意味するものではありません。

    私たちは、事件の背景にある「問題」を管理し、その解消をしたいと考えます。

     

    私たちは、人は自由に経済や技術を発展させ、豊かな生活を築くことができる存在であると信じています。

    私たちは、これを妨げる問題を解消し、社会の発展に貢献したいと考えます。

  • 私たちがすること

    私たちが行う代表的な仕事です。

    遺産分割

    遺産分割の現場では、故人や残された人の思い、家への思いなど色々な思いが交錯します。

    私たちは、対立をあおるのではなく、可能な限り遺族の方の納得のいく遺産分割をめざしています。

    取り上げていただいている記事

    離婚

    親しい者同士が別れるとき、人はつらい気持ちに支配されます。

    しかし、それに引きずられると不幸な結末になりかねません。

    私たちは、冷静に何が大事かを見極め、提案・実現をしていきます。

    企業労務

    私たちは、互いに協力して企業を作り、経済活動を行っています。

    しかし、不幸にもすれ違いが起きてしまうのも事実です。

    私たちは、企業の側にたち、労働問題の解消を図ります。

    不動産

    不動産は人が生きる上で必須のもので、思いも強いものです。

    このような性質から、不動産をめぐっては争いが起きやすいものです。

    私たちは、専門家と協力をしながら、適切な解決を図っていきます。

  • 弁護士

    担当する弁護士を紹介します。

    弁護士 杉村憲昭

    Lawer

    経歴

    H20年3月  広島大学大学院修了

    H22年12月 最高裁判所司法研修所修了・弁護士登録(山口県弁護士会)

    H22年12月 法律事務所(他市)で勤務弁護士として勤務

    H26年1月  法律事務所(他市)に経営弁護士として参画

    H28年4月  杉村法律事務所開所

     

    講演・セミナー

    H26年7月  下関老人大学講演会「騙されるその前に」

    H26年9月  不当要求防止責任者講習

    H26年11月 下請法改善講習会・消費税転嫁対策講習会

    H26年12月 不当要求防止責任者講習 

    H26年12月 経営者保証ガイドラインセミナー

    H27年2月  経営者保証ガイドラインセミナー

    H28年7月  トラブル回避のために不動産契約書に書いておくこと

    H29年2月  DVと離婚

    H29年9月  社内トラブルを防ぐために

    H29年9月  不当要求防止責任者講習

    H29年11月 若い方が巻き込まれやすいトラブルについて

    H30年7月  トラブルの起きない相続のために

    H30年11月 不当要求防止責任者講習

     

    所属団体

    山口県弁護士会

    岩国西ロータリークラブ

    山口県中小企業家同友会岩国支部

     

    公的な役職

    山口県いじめ対策協議会委員

    山口県いじめ問題ネットワーク委員

    山口県FR(家族問題)アドバイザー

    岩国市いじめ問題調査委員

    下松市いじめ問題調査委員

    山口県弁護士会平成30年度常議員

    山口県弁護士会岩国地区会平成30年度幹事

  • 料金

    金銭で評価できる事件

    【交渉・調停または訴訟】

    着手金

    経済的利益が、300万円未満         8%

    経済的利益が、300万円〜3000万円未満  5%+9万円

    経済的利益が、3000万円〜3億円未満    3%+69万円

    *ただし、最低額は20万円です。

    *この場合の経済的利益は「求める(求められた)金額」のことです。

    *通常、事件開始時に20万円〜50万円を内金として支払っていただいています。

     

    報酬金

    経済的利益が、300万円未満         16%

    経済的利益が、300万円〜3000万円未満  10%+18万円

    経済的利益が、3000万円〜3億円未満    6%+138万円

    *この場合の経済的利益は「認められた(減額した)金額」のことです。

    金銭で評価できない事件

    【交渉・調停】

    着手金 30万円

    報酬金 30万円

    金銭的な請求をともなうときは、金銭に換算できる事件の基準で出した金額が上乗せされます。

     

    【訴訟】

    着手金 50万円

    報酬金 50万円

    交渉・調停のお支払いがあるときは、差額分をいただきます。

    顧問契約

    優先的対応、顧問弁護士の表示、法律相談、セミナー・研修、書面作成、売掛金回収、風評被害対策(ネット記事の削除、発信者情報開示等)などを継続的に行うサービスです。

    月額3万円からお請けしています。

  • Access

  • Contact Us

    日本,〒740-0018 山口県岩国市 麻里布町2丁目2−13 サテライトビル201 杉村法律事務所
    月曜日〜金曜日 9:00〜17:00
    0827-28-5760
    All Posts
    ×