サイトへ戻る

ATOMAの手帳とFLEXNOTEパンチの相性が最強であった件

· 趣味,業務

趣味の話です。書きたいから書く系の話です。

弁護士という仕事はやたらやることが多いので、とっさにメモをとる必要ってあるのですね。

ということで色々メモ用紙を使っているのですが、最近使っているのが、ベルギーのATOMA社のノートです。

元々freitagというスイスのトラックの幌を使ったブランドの手帳なのですが、それがATOMA社の規格を採用していたのです。

構造は、ノートに入れた切れ込みにディスクをはさんでいくと一冊のノートになるといったものです。

(何を言っているかわからないと思うので、同じような構造をしているFLEXNOTEのリンクを貼っときます。)

で、このATOMAの規格、日本だと丸善しか取り扱っておらず、パンチに至っては個人輸入をせざるを得ずかつ数万円かかるという代物だったので、長らく使いにくく、泣く泣く二軍にしていたのです

しかし、最近FLEXNOTEというブランドからパンチが出ているというじゃないですか。

これは人柱になっても買うしかないと思いますよね。

そうしたら、だいたいそういう人柱系って本当に柱になる訳なのですが、まさかのジャストフィットでしたのですよ。

これで一軍として使えると思うので、しばらくはこれとシステム手帳の併用かな…とか思っています。

ということで、ATOMAノートを使っている超少数派の人向けには、FLEXNOTEパンチお勧めです。

ちなみに、切れ込みと切れ込みの間は2.5㎜にするとちょうど良かったです。

FLEXNOTEの規格は3㎜みたいですので注意をしてください。

では!